2008年10月03日

新月 2008.09

では、さっそく今回の新月図(2008.09.29.17:12JST)について考えてみましょう。新月は天秤座の7番目の度数で起きています。新月の起こった天秤座は(牡牛座とともに)金星と関連づけられています。金星は、自分の外にあるものごとを受け入れ、感じ、価値観に反映したり、他人を引きつける魅力として発揮したりする働きがあります。この働きが牡牛座の動機と結びついて働く際は(方向性は個人の内面へと向かい)自分自身の美意識や価値観を開拓し、もともともっている資質を利用したり、自分にあった環境を構築していくことに役立ちます。この金星が天秤座の動機と結びついて働くと、方向性は相互関係へと向かうので、相手の反応やその場の感情を理解し、お互いに楽しく平和で心地好い状態を目指す力を発達させていきます。場面に合わせて美意識や価値観を発揮したり、交渉や和解、妥協などの協力関係をすすめる力を働かせます。今月はいろいろなものごとが天秤座の「相手の動きに合わせ、共に楽しみを感じる」という動機のもとに動いていることを意識できるとよいかもしれませんね。

新月へのアスペクト

さて、チャートの天体配置に目をやると、このような新月(太陽)は一週間程度前に冥王星とスクエア(9/21)になっていました。リーダーシップは大きな変容の課題に直面し重要な決断を行ったかもしれません。日本の政治の領域では新しい首相が生まれましたね。今後、太陽は木星とスクエアになっていきます。木星は「多くの人々の積極的な反応」を示しますので、リーダーは思わぬ方向に反応が起きることに対して対応に苦慮しそうなイメージです。販促や宣伝などの活動ではうれしい悲鳴かもしれませんが、実務的な領域では多くのことを処理しなければならず、きちんとこなせなければ後の信用問題につながるかもしれません。太陽はその後14日に海王星とトライン、22日には冥王星とセクスタイルになります。集団全体の方向性を決める力(リーダーシップ)は人々の共有する理想の空気を敏感に感じ(海王星)、根本的な変化の方向性を定めようとしているのかもしれません。次回の新月の期間には土星と天王星のオポジション、木星天王星のセクスタイル、木星と土星のトラインなど、重要な社会天体の配置が連続します。来月はリーダーシップがそれらの動きを積極的に具体化の方向性を決めていくことになるため、この時期に人々の動機の深い分析(冥王星)や空気をつかむ(海王星)努力をしておくとスムーズに進むかもしれませんね。

その他のアスペクト

次に火星の動きを追いかけてみましょう。先月に水星金星とトリプルコンジャンクションとなりながら海王星とのトラインの配置を通過していた火星は2日に冥王星とセクスタイルになり4日に蠍座に入ります。リーダーのいる「役員室(政治では「永田町」)」に対し、火星は現場の作業員の活動の様子としてイメージしましょう。リーダーの苦悩と変容をよそに、現場は一団となって(トリプルコンジャンクション)理想の追求に力を合わせようとします。この過程で水星は逆行し、個々の現場の問題解決の努力へと意識を向かわせます(中心=太陽から離れた方向へと向かう)。そして、まずは金星、そして火星という順に冥王星の洗礼(セクスタイル)を受けながら蠍座へ入っていきます。課題の克服と組織的動機の実現へと力を集中していくイメージかもしれませんね。火星は蠍座ととても関係の深い天体なので、その力を発揮しやすくなるかもしれません。

天体の方向転換やイングレス

太陽と月以外の惑星は、ときどき地球からの見た目の進行方向を変えます。進行方向を変える際には天体はとてもゆっくりと動き、その天体の働きが世の中のさまざまな動きの中に顕著に反映されるかもしれません。今回の新月の期間には、9/24から逆行を続けていた水星が10/16に順行に戻ります。水星逆行時には人々は頭脳や知性を個人的な立場を重視して、あるいは目の前の現状の対処に振り回されながら利用する傾向が出るかもしれません。順行に戻ると、その時期に見えていなかった公のポイントや客観的な視点が働き出すので誤解や不注意による判断ミスなどが露呈してくるかもしれませんね。しかし、逆行時には個人にとって重要なポイントを意識化している側面もあるので、それらを公の活動の中にどううまく生かしていくかということを意識するとよいかもしれません。

また、天体(特にゆっくり動くもの)の運行するサインの変化も人々が注目しやすいテーマを変化させます。今回の新月の期間には火星より遠い天体でサインを変えるものは火星のみです。火星は10/4に天秤座から蠍座へ移動します。行動力は「相手や状況に合わせること」を重要視して動いていたものが、「表面に見えていない動機を意識すること」を重要視するような流れに変わってくるかもしれません。

今回の新月図の期間は、このような動きを意識しながら、「相手の動きに合わせ、共に楽しみを感じる」天秤座のテーマの追求を心がけていくとよいかもしれません。これらのテーマが身近なところから経済/政治の動きなど社会的な次元までいろいろな側面でどんなふうに反映されるか注目していきましょう。
posted by ryu at 20:56| Comment(0) | TrackBack(3) | 月相2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107530393

この記事へのトラックバック

びひゃあぁぁぁぁぁい!
Excerpt: こないだ女にロー夕ーと電マ持って来させてマムコを集中攻撃したよ(`・ω・´) スゲエ声でアンアン言いまくって、もの凄い勢いで9マソくれたよwwwwww 寝て稼ぐのもいいけど、たまには攻めるのもアリだよ..
Weblog: コンプ
Tracked: 2008-10-04 18:28

ドッピューーーーン♪
Excerpt: 口コミ板で見たサイトで会った女の子・・・カワイイ薄ピンクの地区Bなうえに アソコも濡れ濡れww 俺のティンコ血管破裂しそうなくらいオッキしたわw バイ部でクリとリス刺激したらドッピューーーって大噴射し..
Weblog: ひゃん
Tracked: 2008-10-11 21:02

すぐオッキwwww
Excerpt: サイト見て興味あったから、工口ゲ買いに行くついでに見せてきた(`・ω・´) 結局盛り上がっておしゃぶりしてもらったんだけど7マソ貰えてビビったwww 工口ゲ代だけ貰うつもりだったのにプラスになりすぎて..
Weblog: こけし
Tracked: 2008-10-18 13:30