2009年10月14日

新月 2009.10

新月 2009.10

では、さっそく今回の新月図(2009.10.18.14:32JST)について考えてみましょう。新月は天秤座の25番目の度数で起きています。しかしすぐに太陽は蠍座へと進みます。蠍座は冥王星や火星と関連付けられています。蠍座は「水」のエレメントで自互公の「互」の領域にあるので、「具体的な相手や対象に対して(互)感情的に同調し(水)一緒に行動(冥王星・火星)したり、他人と共同で行うテーマについて(互)過去の経験を振り返り、表面では見えない側面の理解を深め(水)結束力を強める(冥王星・火星)」動機を持っています。そして、その動機を実現するために機能するのが冥王星や火星なのです。今月はいろいろなものごとがまず天秤座の「具体的な相手や対象に関して異なる視点や立場を比較し調和を実現する」から始まり、「他人と共同で行うテーマについて、過去の経験を振り返り、表面では見えない側面の理解を深め結束力を強める」という動機のもとに動いていることを意識できるとよいかもしれませんね。

新月へのアスペクト

さて、チャートの天体配置に目をやると、このような新月(太陽)は新月の1週間〜1日前(10/10〜17)には木星や海王星とトラインを形成しました。前回はこれについてリーダーによる理想的なビジョンの表現がスムーズに進んでいく可能性もある一方、不安や諦めの感覚が広がる可能性もあると指摘しました。「空気」が新しい色に染まっていくイメージですが、必ずしも積極的なニュアンスばかりではありません。これは同じ時期に金星が天王星土星冥王星のTスクエアに接触し構造を変えることに関する何らかの難しさを「感じる」からです。また火星は土星天王星と調和的に接触しているので感情や相互理解の視点を欠いた(金星土星天王星冥王星)機械的な改革の断行(土星天王星火星)というニュアンスで受け止められているのかもしれません。政治の動きに重ね合わせてみると、リーダーである鳩山首相は外国を周り認知や評価が高まっている一方、各改革を行っている現場ではさまざまな矛盾や対立が表面化しているという状況が複合的な影響をよく表しているかもしれません。太陽はその後天秤座から蠍座へ移り、1/24には冥王星とセクスタイルになります。冥王星は蠍座と強く関係しており、相互理解を深めたり動機や目標を共有しようとする働きがあります。共有がうまく成立しないと排除や再構築などにつながるかもしれませんが、しっかりと動機が共有されると強力な実行力につながります。さらに10/29には太陽は火星とスクエアになります。これはリーダーシップと現場の実行力の意見の食い違いを調整する努力と考えるとよいかもしれません。この時期に、リーダーと現場との間で強い意見のぶつかりあいが焦点化し、何らかの調整を行う可能性があります。その後、太陽は11/11〜16の間に木星や海王星とスクエアになっていきます。リーダーは「空気」と対立していることを意識化し、批判や提案を受けたり、積極的にビジョンを明確化しようとするかもしれません。

その他のアスペクト

新月以外の天体の動きに注目すると、この新月の期間もっとも重要な影響は11/15の土星と冥王星のスクエアでしょう。土星と冥王星は2010年8月までに3回正確なアスペクトを形成します。今回はその最初の回となります。それらの3回のアスペクトを通して集団での物事のやり方の基準(土星)を根本から再構築しようとしています。つまりこれらのタイミングで「どの範囲で再構築するか」という改革の深さや程度を決めようとしているのです。そして、その最初の「トライ」が今回のアスペクトです。最近のできごとの動きの背後でこのタイミングを目指して動いている様子を感じてみると大きな流れがつかめるかもしれませんね。その他のポイントも考えて見ましょう。順行に戻った水星は逆行を始めた位置を過ぎ、新たな進展を始めています。10/21〜25には木星や海王星とトラインになります。コミュニケーションの中に新しい空気を作る動きが強く現れてくるかもしれません。海王星は、例えば麻薬や感染などのテーマを表すので、そのような話題がメディアを賑わせるかもしれません。また金星は10/29〜11/03にかけて木星や海王星とトラインを形成します。夢や希望が広がっていくのを感じたり、社会的な感情を感じやすい状態になるかもしれません。同時に太陽や水星が火星とスクエアになるので、実行方法に関して現場とリーダーが対立/意見調整している様子がコミュニケーション上に出てきやすいかもしれません。金星は協力関係も表すので、ビジョンや理想を意識しながら新たな協力関係を作っていく動きも予想されます。この動きは11/5の海王星のステーション(方向転換、理想的ビジョンの強調)や太陽水星のコンジャンクション(積極的なコミュニケーション/計画の遂行)、11/8の金星の蠍座イングレス(協力関係の焦点化、相互理解の強調)などにもサポートされながら進んでいくでしょう。

天体の方向転換やイングレス

太陽と月以外の惑星は、ときどき地球からの見た目の進行方向を変えます。進行方向を変える際には天体はとてもゆっくりと動き、その天体の働きが世の中のさまざまな動きの中に顕著に反映されるかもしれません。今回の新月の期間には、5/29から逆行していた海王星が11/05に順行に戻ります。方向を変える前後の期間は海王星はとてもゆっくり動くので強調され、海王星の象徴する理想や夢、不安などイメージに関連することが意識されやすくなるかもしれません。この頃海王星は金星とトラインになっているのでロマンティックなイメージが強調される可能性もあります(「その他のアスペクト」も参照)。

また、天体(特にゆっくり動くもの)の運行するサインの変化も人々が注目しやすいテーマを変化させます。今回の新月の期間には火星より遠い天体でサインを変えるものは土星のみです。土星は10/30に乙女座から天秤座へとサインを変えます。土星のテーマである「社会や集団の秩序やルールを尊重すること」の要点やは乙女座の「現場で効果を上げること」から天秤座の「協力関係の効率化」というポイントに変わってきます。「もの」より「人」へと焦点が変化する時期になるかもしれませんね。

今回の新月図の期間は、このような動きを意識しながら、「具体的な相手や対象に関して異なる視点や立場を比較し調和を実現する」天秤座のテーマ、そして「他人と共同で行うテーマについて、過去の経験を振り返り、表面では見えない側面の理解を深め結束力を強める」蠍座のテーマの追求を心がけていくとよいかもしれません。これらのテーマが身近なところから経済/政治の動きなど社会的な次元までいろいろな側面でどんなふうに反映されるか注目していきましょう。
posted by ryu at 11:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 月相2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

メガネ美人の女 社 長をゲットしたんだが、足 こ き するのやたら好きなんだよなぁwwwww

足でティムコをふみふみして男が感 じ て るトコ見ると興 奮するんだとよwww

Hん時も騎乗-位以外やらせてくんねーし、どこまでSなんだか。。。(汗

ま、毎回1 0 マ ソ以上もらえるから俺はこれからもティムコ踏まれ続けるけどなwwwww

http://Bee.Subekarazu.com/92rqe5v/
Posted by ふみふみっ!www at 2009年10月17日 13:09

http://mao.acmahsjfms.com/zg2a8yc/
もっちゃん!!ココ教えてくれてサンキューな!!
チビデヴなオイラもついに女の子とヤることができたぁ〜(TДT )

オ ● ヌ コ広げて「ココに入れるんだよ〜」ってエ口い顔で言うもんだから
テンション↑↑↑で3回連続でヤっちゃったよ(笑)

でもオイラのそんなトコが気に入ってもらえたみたい♪
ちょっと報 酬多めにもらえたっす〜(*´∀`*)ノ
Posted by 大麦小麦 at 2009年10月24日 01:42

今さっき相手した女はやばかった!
http://pyoN.TamatamanigittaYO.com/5j1h0ej/
マ-ン-コの中でドジョウ飼ってんのか?って感じの感 触だったし!!w
オレ入れた瞬間思わず待ったかけちゃったよ(笑)
Posted by くりおな at 2009年10月31日 21:38

昨日は初めて人_妻とドッキングしてきますた!!!!

舌先で 尿_道 舐められるの初めてでオレ我 慢 汁出まくりw
デ ィ ー プ ス ロ ー トされた瞬間ソッコーで口 内 発 射したら
当たり前のように全部ゴ ッ ク ンされてビビったわ(笑)

てか人_妻とはいえ23歳でここまでしてくるって経 験 豊 富すぎだろ!!!!
俺なんか30だけどついこないだまで童★だったぜ?(爆)

http://Tao.Chala-head.com/tjksetl/
Posted by ぷーやん at 2009年11月04日 02:51

昨日は女子大生のアンナちゃんと八メ八メしてきたお!!!!

てかアンナちゃんめちゃくちゃイキやすい体質だったよ!!!!
だってチ△ポ奥までズブブって入れただけでイっちゃうんだぜ?www
ピストンしてたら潮 吹きまくってベッドに水たまりができてたし!!wwwwww

ま、オレ 早 漏 だからちょうど良かったけどな!wwwww
二人なかよくドピュドピュしまくりんぐwww(・∀・ )( ・∀・)
http://mono.twwitta.net/-66-v-t/
Posted by 自宅警備員 at 2009年11月07日 04:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130237252

この記事へのトラックバック