2013年06月11日

ほしともワークショップに参加してきました!

星は友達、というコンセプトで、占星術の象徴を実感しながらいろいろな気づきにつなげていこうという活動、第一回目のワークショップを中西れいこさん、吉田結妃さんが中心となり開催していただきました。占星術の象徴については関口シュン先生がしっかりと基本的なイメージを説明してくださり、それを元にご参加のみなさんそれぞれ自分自身の中で働く太陽や月の象徴を実感していくワークが行われました。

参加者のみなさんが実際に自分の感じている太陽を表現したり、月の願望を語ったり、普段自分自身占星術の象徴のことを結構考えている自分も、身体を使って表現してみたりすると改めて気がつくこともたくさんありました。また、無自覚に表している特徴を関口先生が的確に指摘し意識化する様子もとても効果があるなと感じました。

このような象徴の働きを実感するワーク自体は、コーチングで使われるコミュニケーションや感情のやり取りを効果的に進めるテクニックが利用されていました。テクニック自体はさまざまなものがあり、それらの幾つかを解説していただきながら体験していきましたが、目的に合わせてそれらを使いこなせていけるようになると素晴らしいなと感じました。

また、もう一つ参加して感じたことは、複数の人々が同時にワークに参加している場の効果です。一対一の対面で話しているのと異なり、そのような状況で引き出されやすい感情や特徴などもあるなと感じました。たくさんの新たな発見や気づきの得られるワークショップでした!
posted by ryu at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック