2013年10月01日

塩加減

冷蔵庫に白菜と冷凍豚肉が残っていたので、チキンコンソメを使って煮ました。白菜の間に豚肉を挟み、何重かに重ねて煮るのですが、結構気に入っている料理の仕方でときどきこうして食べています。

煮あがったかなと思ったとき味見をしたのですがどうもちょっと物足りない。で、ほんの少し塩を加えました。こういうときの塩って全然しょっぱくなくってとっても味が濃くなるというか深くなるというか、なんか魔法の調味料を加えたような感覚でした。

占星術の象徴では、塩は土星に関連するのですが、土星の働きってこういうのが理想的なんだなと思いました。つまり、土星(自体)を舐めたらしょっぱくてトラウマになりそうだけど、他の材料に混ざると全体の調和を引き立てるんですね。
posted by ryu at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 象徴の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック