2012年03月16日

トランスサタニアンを対人関係の次元に落とし込む

トランスサタニアンを対人関係の次元に落とし込む

トランスサタニアンは、集合無意識に関わると言われているので、あまり個人的なことには関わらない、あるいは、「個人の手では手に負えない」テーマだと考える人もいます。しかし、私はトランスサタニアンのテーマこそ個人個人が真剣に向き合い、意識化していくべきものだと考えています。それにはまず、「手に負えない」と諦めにつながってしまう感覚に対する誤解を解いて、それらの象徴が示唆する個人個人が取り組むべきテーマを意識化していくヒントを考えていきたいと思います。

続きを読む
posted by ryu at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 象徴の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

占星術と心理占星術

占星術と心理占星術

最近は「心理占星術」にこだわってみなさんと勉強を進めているので、ときどき占星術と心理占星術の違いを説明しなければならない場面に遭遇します。そんなとき、私はたいてい次の2つの視点から説明します。

まず、第一に広い意味で言えば、「すべての占星術は『心理』占星術だ」ということです。つまり、どんなアプローチにせよ、占星術をやる際には必ず「心理」が重要な焦点になるということです。しかし、もう少し限った視点で考えれば、「占星術」自体は考えを進める道具であって、例えば、科学における「数学」のようなもので、「心理」占星術は、例えば、物理学の考えを進める際に数学の知識を用いるように、道具である占星術を利用して「心理」について考えるということ、と説明したりします。ちょっと複雑な話になるかもしれませんが、これらはどちらも占星術の理解を深めていく上で重要な概念に関連しているので少し詳しく説明していきましょう。

続きを読む
posted by ryu at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 象徴の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする