2015年11月28日

Kindle出版で試行錯誤:「西洋占星術入門」再登録されました!

Kindle出版では、研究の成果を比較的手軽に出版できるので、最近は積極的に利用させていただいておりますが、コンテンツなどは自分で用意しなければならないのでなかなか苦労もしております。とくに、いろいろな端末によって環境が異なるので、その中に図がうまく表示されないものがあるようなときは、状況を確認すること自体一筋縄ではいきません。

「西洋占星術入門」については、読者の方にある端末では図が表示されないとご指摘いただき、しばらく販売停止になっておりました。アマゾンのサポートの方に相談しながら対処を進めていたのですが、私の方もよく話がわかっていないところもあり、とても時間がかかってしまいましたが、ようやくどうにか対処法が見つかり、修正を進めることができました。

この本をすでに入手されている方々の元には、「コンテンツの大幅な変更」があったとメールがあったかもしれませんが、内容は全く変わっておりません。基本的に使用している図も同じですが、ファイル形式を変換してアップロードしなおし、すべての端末で図が表示できるようになったということです。

これまで図が表示されていなかった方々は、今回の変更で表示されるようになると思いますので、ぜひアップデートをダウンロードしていただけるとありがたいです。もともと図が表示されている方々は、内容自体は変わっておりませんのでご了承ください。

よろしくお願いいたします。

posted by ryu at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 本や資料について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

サビアンシンボルの本(kindle)を書きました!

サビアンシンボルの本(kindle)を書きました。

サビアンシンボルは、マークエドモンドジョーンズにより創られ(エルシー・ホイーラーとのセッションにより)、デーンルディアにより深く探求され、日本では松村潔先生や直居慧先生により、さらに発展されてきました。私もサビアンシンボルにはとても興味を持っており、いろいろな方々の解釈を参考に私なりに探求しております。

私の主な興味は、シンボル自体よりも、獣帯がどう機能するか、ということです。サインの名前と同様に、シンボルもその理解を保持し思い起こしやすくしてくれればよいのです。

360度の円の働きは興味深く、とくに1、2、3、4…と数を数えるように進んでいく側面と1、1/2、1/3、1/4…と全体を分割するように進んでいく側面が考えられることには、とても深い可能性を感じています。これら2つの側面は右脳と左脳のように、組み合わさることで総合的に機能するのでしょう。

ルディアを始め、松村先生の解釈も「魂の成長の姿」を追いかけていく視点からか、1、2、3、4…と数字が進むことによる意識の変容に注目しています。そこで、私は1、1/2、1/3、1/4という全体の「磁場」の様相を描き出してみようと考えました。

これらの両方の視点を組み合わせることにより、サビアンシンボルの度数解釈は、さらに深めていくことができるのではないでしょうか。ご興味を持った占星家の方はぜひ参考にしてください。タイトルは「心理占星術のためのサビアンシンボル」

http://www.amazon.co.jp/%E5%BF%83%E7%90%86%E5%8D%A0%E6%98%9F%E8%A1%93%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB-%E7%9F%B3%E5%A1%9A%E9%9A%86%E4%B8%80-ebook/dp/B00YKFGEOM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1433296118&sr=8-1&keywords=%E7%9F%B3%E5%A1%9A%E9%9A%86%E4%B8%80
posted by ryu at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 本や資料について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

マンデンの本

以前、アストロラーべのメルマガで連載していた「占星術のしくみとマンデン」の記事をKindle本にまとめました。長い歴史の中で天体の動きと人間の活動がどのようにシンクロしながら動いてきたかということを辿ると、「街をつくる」という視点の重要性が見えてくるのではないかと思います。毎月の新月の記事もこの本を読むと理解が深まると思います!


http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00OR1J99G/ref=mp_s_a_1_1?qid=1414292962&sr=8-1&pi=SY200_QL40


posted by ryu at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 本や資料について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

Kindle から「西洋占星術入門〜心理占星術への序章〜」を出版いたしました!

Kindle から「西洋占星術入門〜心理占星術への序章〜」を出版いたしました!

この本の内容は、実は2006年にセレス学院の通信講座の教材として書いたものです。さらに、練習の部分やおまけのコラムを付け加えています。ホロスコープの記号を覚えるところから始まるので、初めてホロスコープを読む方にもわかりやすい内容になっています。

アマゾンKindleから入手できます:http://www.amazon.co.jp/%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E5%8D%A0%E6%98%9F%E8%A1%93%E5%85%A5%E9%96%80-%E5%BF%83%E7%90%86%E5%8D%A0%E6%98%9F%E8%A1%93%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%BA%8F%E7%AB%A0-%E7%9F%B3%E5%A1%9A%E9%9A%86%E4%B8%80-ebook/dp/B00OGF6P18/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1413262341&sr=1-2&keywords=%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E5%8D%A0%E6%98%9F%E8%A1%93%E5%85%A5%E9%96%80

続きを読む
posted by ryu at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 本や資料について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする